お城に魅せられて56年(56歳です)。 

まだ訪れたことのないお城もたくさんあります。

お城の専門家ではありませんが、ただ城跡に立って、今はない往時の姿に思いめぐらすのが好きなだけなのです。

そして、家に帰って歴史資料を読んで殿さま気分を味わうのを楽しみとしてます。

今度、一緒にお城を訪ねてみませんか?

 

(C)2013 METAL WORK FUKUYAMA ALL RIGHTS RESERVED